安全・安心の取りくみ


 
   弊社で使用する高菜等原料野菜は、九州管内の優良な生産者様に栽培を委託しております。生産者様には農薬の使用や肥培管理に関する栽培履歴の記録を取ることを義務づけており、その記録を弊社で一元管理しております。その他、九州の各産地から購入する原料につきましては、農業協同組合を通して生産履歴が明確なもののみを購入し、さらに残留農薬の検査を定期的に実施いたしております。これにより、安全で品質の良い高菜原料の供給が可能となっております。
 

            

 

 
 
 全従業員に7Sを徹底させるとともに、定期的に衛生管理教育を実施するなど、H ACCPと同等の品質管理体制を導入することにより、安全な商品作りを行っております。また、弊社の品質検査室では、細菌検査や理化学検査を各ロット毎に行い商品の安全性を担保するなど、徹底した安全管理体制をとっております。

 
         


 

 

 

 

 
グループ会社